サイトマップ
金谷文則

コンテンツ
挨拶
プロフィール
活動
金谷文則の市議会報告
政策

平成26年6月第2回赤磐市議会定例会のお知らせ。 2014年6月8日(日)








 
金谷文則 > ホーム



<平成26年6月第2回赤磐市議会定例会>のお知らせ  2014年6月8日(日)


日程:平成26年6月 9日〜6月27日(会期19日間)
開会は全て10時から

議会スケジュール
 6月 9日(月):本会議(議案の上程)
  議案の上程

  ・人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて
  ・平成25年度赤磐市一般会計予算繰越明許費繰越計算書について
  ・平成25年度赤磐市簡易水道特別会計予算繰越明許繰越計算書について
  ・平成25年度赤磐市下水道事業特別会計予算繰越計算書について
  ・平成25年度赤磐市水道事業会計予算繰越計算書について
  ・専決処分の承認を求めることについて
    赤磐市税条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第15号)
  ・専決処分の承認を求めることについて
    赤磐市国民健康保険税条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第16号)
  ・新市建設計画の変更について
  ・赤磐市公共下水道根幹的施設の建設工事委託に関する基本協定の締結について
  ・中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例(赤磐市条例第17号)
  ・赤磐市税条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第18号)
  ・赤磐市体育施設条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第19号)
  ・赤磐市吉井B&G海洋センターの条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第20号)
  ・赤磐市乳幼児等医療給付に関する条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第21号)
  ・赤磐市ひとり親家庭等医療費給付条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第22号)
  ・赤磐市心身障害者医療費給付条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第23号)
  ・赤磐市火災予防条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第24号)
  ・赤磐市国民保健診療所条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第25号)
  ・赤磐市訪問看護ステーション設置条例(赤磐市条例第26号)
  ・柵原吉井特別養護老人ホーム組合規約の変更について
  ・平成26年度赤磐市一般会計補正予算(第1号)
  ・平成26年度赤磐市訪問看護ステーション事業特別会計補正予算(第1号)

 6月10日(火):休会(予備日)
 6月 11日(水):本会議(一般質問7名予定)

       質問者:北川・澤・松田・佐々木・
金谷・実盛・福木
 6月 12日(木):本会議(一般質問8名予定)
       質問者:保田・治徳・行本・下山・原田・丸山・光成・佐藤
 6月13日(金)〜15日(日):休会(13日は予備日)
 6月16日(月):本会議 
       (質疑)
       (議案委員会付託)
       (請願上程・委員会付託)

  ・日本政府に核兵器全面禁止のための決断と行動を求める請願
  ・集団的自衛権の行使容認二反対の意見書提出を求める請願
  ・食料自給率の向上を最優先した「農政改革」を求める請願
 6月17日(火):休会(予備日)
 6月18日(水):休会(厚生常任委員会)
 6月19日(木):休会(産業建設常任委員会)
 6月20日(金):休会(総務文教常任委員会)
 6月21日(土)〜26日(木):休会(23日は予備日)
 6月27日(金):本会議(委員長報告・質疑・討論・採決)
        ・委員会の閉会中の継続調査及び審査について
以上

6月 11日(水)  金谷の一般質問項目(11日は5番目ですので、午後からになる予定)
1. 「赤磐市の教育」について
2. 「小中一貫教育」について
3. 「老朽化した公有財産」について
4. 「企業誘致・移住対策の促進」について
5. 「鳥獣被害の実態」について
6. 「赤磐市の自然や環境を生かした取り組み」について
以上の8項目について一般質問を行います。

*赤磐市では議会基本条例を制定し、議会報告会を行いました。
議会報告会は、4月15日(火)と17日(木)の2日間(19:00〜20:30)でした。

班編成にあたっては、議員の地域性や経験そして担当委員会の構成を考慮し決定しました。
第1班:◎治徳・○佐々木・北川・丸山・行本・小田
第2班:◎岡崎・○福木・実盛・保田・下山・光成
第3班:◎金谷・○松田・澤・佐藤・原田         ◎班長、○副班長

報告会の開催場所は、旧町時代の中学校区を基準とし、山陽2か所・赤坂1か所・吉井1か所・熊山1か所です。5か所を3班でローテーションして行く事としました。
今回の開催された場所と日時は次の通りです。どなたでもどこの地域でも参加可能という事にしての開催でしたが、参加の人数は今少し少なかったように思います。出来るだけ多くの市民に参加していただけるよう、更に配慮をしなければ成らないと感じました。
<4月15日(火)>
 ・赤坂健康管理センター(2階研修室)・・・・・・(第3班)
 ・中央公民館(2階視聴覚室)・・・・・・・・・・(第1班)
 ・桜が丘いきいき交流センター(会議室)・・・・・(第2班)
<4月17日(木)>
 ・吉井支所(2階第1会議室)・・・・・・・・・・(第2班)
 ・熊山すれ合いセンター(1階第1会議室)・・・・(第1班)
*問い合わせ先:議会事務局TEL/086-955-2945
以上


*赤磐市議会はインターネット中継を行っています。本議会当日はライブで中継し、録画されたものは1週間ぐらい後から録画放送されます。委員会についての放送はされていません。インターネットでの傍聴も是非どうぞ。
また、議会終了後には赤磐市議会広報編集特別委員会が開催され、「赤磐市議会だより」が発刊されています。この内容も赤磐市のホームページの中の赤磐市議会から、インターネットでご覧いただけます。
赤磐市議会インターネットアドレスは次の通りです。
http://www.kaigiroku.net/kensaku/akaiwa/akaiwa.html


<平成26年3月第1回赤磐市議会定例会>のお知らせ  2014年2月27日(木)


日程:平成26年2月 27日〜3月20日(会期22日間)
           開会は全て10時から

議会スケジュール
 2月 27日(木):本会議(議案の上程)
 2月28日(金):本会議(議案の上程)

 ・柵原、吉井、英田火葬場施設組合議会議員の補欠選挙
 ・柵原、吉井特別養護老人ホーム組合議会議員の補欠選挙
  議案の上程
 ・赤磐市固定資産評価審査委員会委員の選任に関し同意を求めることについて
 ・赤磐市教育委員会委員の任命に関し同意を求めることについて
 ・地方自治法第180条の規定による市長の専決処分の報告について
 ・専決処分の承認を求めることについて
  平成25年度赤磐市一般会計補正予算(第5号)
 ・和気北部衛生施設組合の共同処理する事務の変更及び和気北部衛生組合規約の変更について
 ・和気北部衛生施設組合の共同処理する事務の変更及び和気北部衛生施設組合規約の変更に伴う財産処分について
 ・赤磐市過疎地域自立促進町村計画の変更について
 ・赤磐市バス運行に関する条例の一部を改正する条例
 ・赤磐市職員の定年等に関する条例の一部を改正する条例
 ・赤磐市職員の定年前に退職する石を有する職員の募集等に関する条例
 ・赤磐市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例
 ・赤磐市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例
 ・赤磐市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例
 ・赤磐市特別会計条例の一部を改正する条例
 ・赤磐市の手数料条例の一部を改正する条例
 ・赤磐市スマートコミュニティ基金条例
 ・赤磐市国民健康保険条例の一部を改正する条例
 ・赤磐市営住宅条例の一部を改正する条例
 ・赤磐市の消防長及び消防署長の資格を定める条例
 ・赤磐市火災予防条例の一部を改正する条例
 ・赤磐市天然ライスの指定管理者の指定について
 ・土地改良事業の施行(変更)について
 ・平成25年度赤磐市一般会計補正予算(第6号)
 ・平成25年度赤磐市健康保険特別会計補正予算(第3号)
 ・平成25年度赤磐市介護保険特別会計補正予算(第3号)
 ・平成25年度赤磐市簡易水道特別会計補正予算(第2号)
 ・平成25年度赤磐市下水道事業特別会計補正予算(第2号)
 ・平成25年度赤磐市宅地等開発事業特別会計補正予算(第1号)
 ・平成25年度赤磐市財産区特別会計補正予算(第2号)
 ・平成26年度赤磐市一般会計予算
 ・平成26年度赤磐市国民健康保険特別会計予算
 ・平成26年度赤磐市後期高齢者医療特別会計予算
 ・平成26年度赤磐市介護保険特別会計予算
 ・平成26年度赤磐市訪問看護ステーション事業特別会計予算
 ・平成26年度赤磐市簡易水道特別会計予算
 ・平成26年度赤磐市下水道事業特別会計予算
 ・平成26年度赤磐市宅地等開発事業特別会計予算
 ・平成26年度赤磐市竜天オートキャンプ場特別会計予算
 ・平成26年度赤磐市土地取得特別会計予算
 ・平成26年度赤磐市財産区特別会計予算
 ・平成26年度赤磐市水道事業会計予算

 3月1日(土)〜3月4日(火):休会
 3月 5日(水):本会議(一般質問8名予定)

       質問者:澤・光成・
金谷・松田・実盛・保田・原田・行本
 3月 6日(木):本会議(一般質問7名予定)
       質問者:丸山・治徳・福木・下山・佐々木・北川・佐藤
 3月7日(金)〜9日(日):休会(7日は予備日)
 3月10日(月):本会議 (質疑)
(議案委員会付託)
(請願上程・委員会付託)
・特定秘密保護法廃止の意見書提出を求める請願
・手話言語法制定を求める意見書の提出を求める請願
 3月11日(火):休会(予備日)
 3月12日(水):休会(総務文教常任委員会)
 3月13日(木):休会(厚生常任委員会)

 3月14日(金):休会(産業建設常任委員会)
 3月15日(土)〜19日(水):休会(17日は予備日)
 3月20日(木):本会議(委員長報告・質疑・討論・採決)

  ・田原用水組合議会委議員選挙
  ・赤磐市議会委員会条例の一部改正について
  ・委員会の閉会中の継続調査及び審査について
以上


3月 5日(水)  
金谷の一般質問項目(5日は3番目ですので、午後からになる予定)
1. 「赤磐市の教育」について
2. 「小中一貫教育」について
3. 「学校支援実行委員会」について
4. 「防災計画」について
5. 「大気汚染」について
6. 「鳥獣被害対策」について
7. 「アライグマ対策」について
8. 「赤磐市財政健全化アクションプラン」について

以上の8項目について一般質問を行います。

*赤磐市では議会基本条例を制定し、議会報告会を行うこととなりました。
議会報告会は、4月15日(火)と17日(木)の2日間(19:00〜20:30)行われます。

班編成にあたっては、議員の地域性や経験そして担当委員会の構成を考慮し決定しました。
第1班:◎治徳・○佐々木・北川・丸山・行本・小田
第2班:◎岡崎・○福木・実盛・保田・下山・光成
第3班:◎金谷・○松田・澤・佐藤・原田         ◎班長、○副班長

報告会の開催場所は、旧町時代の中学校区を基準とし、山陽2か所・赤坂1か所・吉井1か所・熊山1か所です。5か所を3班でローテーションして行きます。
今回の開催場所と日時は次の通りです。どなたでもどこの地域でも参加可能です。
<4月15日(火)>

 ・赤坂健康管理センター(2階研修室)・・・・・・(第3班)
 ・中央公民館(2階視聴覚室)・・・・・・・・・・(第1班)
 ・桜が丘いきいき交流センター(会議室)・・・・・(第2班)
<4月17日(木)>
 ・吉井支所(2階第1会議室)・・・・・・・・・・(第2班)
 ・熊山すれ合いセンター(1階第1会議室)・・・・(第1班)
*問い合わせ先:議会事務局TEL/086-955-2945
以上


*赤磐市議会はインターネット中継を行っています。本議会当日はライブで中継し、録画されたものは1週間ぐらい後から録画放送されます。委員会についての放送はされていません。インターネットでの傍聴も是非どうぞ。
また、議会終了後には赤磐市議会広報編集特別委員会が開催され、「赤磐市議会だより」が発刊されています。この内容も赤磐市のホームページの中の赤磐市議会から、インターネットでご覧いただけます。
赤磐市議会インターネットアドレスは次の通りです。
http://www.kaigiroku.net/kensaku/akaiwa/akaiwa.html




9月議会以後、イベントやお祭りが目白押しでした。




謹んで新年のお慶びを申し上げます。  2014年1月1日(




旧年中は大変お世話になりました。
日頃よりのご指導ご鞭撻、そして叱咤ご激励 心より感謝とお礼申し上げます。
この朝日のように私たちにとって夢が持て希望に満ち溢れ光り輝ける1年としたいと思います。
 皆様方におかれましては健康に注意され輝かしい年となります事を心より念じますと共に、金谷に対し更なるご声援ご指導ご鞭撻をいただけます様、平成26年の年頭に当たりお願い申し上げます。


平成26年  正月
                   赤磐市議会議員  金谷文則








昨年3月24日投開票されました第3回赤磐市議会議員選挙において、当選をさせていただき、赤磐市議会議員2期目のスタートを切らせていただきました。
 皆様の付託に最大限お応えできるよう、新年を迎え改めて肝に銘じているところです。
 私ごととしては、選挙戦突入の前日、嫁いで東京に住んでいる娘に待望の長男が生まれ、初めておじいちゃんと呼ばれることとなりました。
良く耳にする言葉ですが、「孫は目に入れても痛くない」まさにその通りです。
我が両親も、ひい孫の誕生に嬉しさいっぱいです。


初めて5月に孫を抱きました。     11月にはこんなに大きくなりました。



我が両親も6月にひ孫を抱いて大喜びです。

 4月から始まった議会ですが、今回も産業建設常任委員会に所属し現在委員長をしています。申し合わせで2年間勤めます。今回の選挙から議員定数が18名となり大変厳しい選挙戦となり、また、市長選挙も同時に行われた関係も有、議会の中でもまだまだその時のしこりが有り、想像もつかない質問をする人も出ています。いま大きな話題として、鳥獣被害が有りますが、赤磐市の取り組みがかなり評価できるものとなってきています。この12月には、全戸対象での鳥獣被害アンケートも実施されたり、アライグマとヌートリアを対象とした地区計画で講習会に参加して狩猟免許が無くても捕獲が出来るようになりました。この鳥獣被害とアライグマの対策については、私のライフワークとして最先端で取り組んでいます。


本議会で一般質問を行っているところです。

 先の12月議会では、議員発議として「赤磐の地酒で乾杯を推進する条例」を提出し可決され、早速施行されました。
赤磐市には多くの造り酒屋やワイン醸造所もあり、市内産業活性化の一助となればとの考えから、乾杯する機会が有れば、赤磐市の地酒の推進をお願いしたいと言うものです。是里ワインは、赤磐市長が社長を務めています。
地酒からスタートして、次には果物やお米など赤磐産品の普及促進の出来る条例が出来ればと願っています。
 提案していく議員活動をしていかなければ、出てきたことに反対だけでは良い方向に進んでいきにくいと思います。最初の一歩の議員発議には意味が有ると考えています。

 12月3日、赤磐市由津里に約5年間居住され、地域の皆さんととても深い交流を持ち親しまれていたアイルランド出身のショーン・オコナー、順子夫妻がショーンのお父さんの看病のためアイルランドに帰ってしまうことになり、地域の皆さんと感謝とお別れの会を開催しました。
 最後には、参加者全員で人のトンネルを作り万歳三唱でお別れをしました。


感謝状と記念品の贈呈             みんなで記念写真

我が家で送別パーティーを行いました


 本年の目標として、鳥獣被害対策、赤磐市の商品ブランド化、高齢化した農家の農地や耕作放棄地の利用、企業誘致、学校教育環境の適正化について頑張って行きたいと思います。
 新年を迎えてのごあいさつの中に、裁判問題など晴れやかでない問題を取り上げてしまいましたが、これは大変重大な問題です。赤磐市民として、注視していかなければならないと思います。

 最後となりましたが、皆様のご健勝を深く、深くお祈り申し上げます。


平成26年正月

赤磐市議会議員  金谷文則






イベントやお祭りが目白押し    2013年12月1日(


9月議会以後、イベントやお祭りが目白押しでした。

10月4日:赤坂中学校文化祭

10月6日:すさいコスモス祭り


10月8日:石相保育園運動会

9日:たんぽぽの会秋の運動会


12日:岡山・第1回東京六大学ゴルフ大会(優勝は早稲田、2位慶応、3位明治、4位法政、5位東大、6位立教でした。)

12日〜22日:赤磐アートラリー(21日は終日作品展示場の紹介ボランティアー。20日は、赤坂公民館石相分館の文化祭行事として、大型バスを1台チャーターし、37名の参加者で6会場を回りました。)



13日:東窪田地区の秋祭り:(東窪田地区内の全戸を子供会やPTA、そして区役員と一緒に、獅子舞と花神輿で回り、最後に氏神様の境内で子供たちが相撲をとりました。)
15日:神根歳彦神社秋祭り(地区の氏神様で大苅田にあります。)
22日:赤磐市戦没者遺族大会
23日:たんぽぽの会
26日〜27日:そば打ち段位認定会
11月3日:あかいわ祭り(朝からあいにくの雨で、会場は田植えが出来るのではないかと思われるほど、最悪のコンディションでしたが、皆さん頑張って産品の販売やPRをされました。赤坂中学校や高陽中学校の生徒がずぶぬれになりながら頑張っていたのが印象的でした。)

6日:赤磐市鳥獣被害対策協議会視察(美作市につくられたシカとイノシシの処理施設を視察、視察中にもシカ2頭、イノシシ1頭が持ち込まれ、食肉加工の準備を見ることが出来ました。今年は、シカの捕獲頭数が大変多いそうです。また、動物の体には大変多くの「マダニ」がついており、マダニからの感染症が特に危惧されました。)




8日:千葉県鴨川市議員行政視察(アグリにて米粉麺について視察に来られ、久しく意見交換を行いました。赤磐市には多くの造り酒屋が有る事を紹介し、近くの醸造元を案内しました。)

10日:テレビ局案内(TBS朝ズバからヌートリアの取材に10,11日の2日間来られ、砂川に生息するヌートリアの生の映像と、特徴のある前歯など持ち帰り、13日早朝の番組で放送されました。地元の皆さんのインタビューも交え、赤磐市が全国放送の電波に乗りました。)



15日:社会福祉協議会社会福祉大会

16日〜17日:赤坂公民館まつり(多くの展示や発表がなされる中、赤磐市農林課が鳥獣被害対策の啓発展示がされました。大変好評だったと思います。また、石相・軽部・笹岡公民館が合同で、ウグイス笛の制作と勾玉つくりのイベントを行いました。ウグイス笛は、穂先の橋本さんが指導してくださいました。そして、赤磐市観光協会から、あかいわ古道探訪として倉敷往来など赤磐市にまつわる古い道についての展示啓発を行いました。この3つに協力させていただきました。)

17日:是里ワインフェスト(もともと旧吉井町時代につくられた是里ワイン醸造所のお祭りが、ドイツの森の中で行われます。県外からも多くの観光客の皆さんも見られます。朝一番の開会式は、人数が少なく少し寂しい感じがしました。)

19日:赤坂中学校学校支援実行委員会(赤坂中学校が求める教育課題に対して、地域の力を活用して職員の業務量の軽減を図り、生徒一人ひとりにきめ細やかな指導が出来る体制づくりを目的として平成22年11月から発足しています。その効果は、確実に出ています。)

23日:赤坂スポーツ少年団新人戦ソフトボール交歓大会(県内から12の少年団が参加しました。)赤坂中学校環境整備:(中学生やPTA、そして地区の皆さんが参加しました。)以上11月23日まで。




赤磐市12月定例議会が11月29日より始まります。2013年12月1日(


議会スケジュール
11月 29日(金):本会議(議案の上程他)
・岡山県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙
議案の上程
・専決処分の承認を求めることについて
    平成25年度赤磐市一般会計補正予算(第3号)
・赤磐市事務分掌条例の一部を改正する条例
・赤磐市税条例の一部を改正する条例
・赤磐市国民健康保険税条例の一部を改正する条例
・赤磐市行政財産使用徴収条例の一部を改正する条例
・赤磐市廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例の一部を改正する条例
・赤磐市吉井浄化センターにおける合併浄化槽汚泥の処理に関する条例
・赤磐市下水道条例の一部を改正する条例
・赤磐市農業集落排水施設条例の一部を改正する条例
・赤磐市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例
・赤磐市賃貸住宅条例を廃止する条例
・赤磐市水道条例の一部を改正する条例
・赤磐市国民健康保険診療所条例
・地域活動支援センターさんようの指定管理者の指定について
・アグリの指定管理者の指定について
・吉井加工直売施設の指定管理者の指定について
・是里ワイナリーの指定管理者の指定について
・リピート吉井の指定管理者の指定について
・平成25年度赤磐市一般会計補正予算(第4号)
・平成25年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
・平成25年度赤磐市介護保険特別会計補正予算(第2号)
・平成25年度赤磐市簡易水道特別会計補正予算(第1号)
・平成25年度赤磐市下水道事業特別会計補正予算(第1号)
・平成25年度赤磐市竜天オートキャンプ場特別会計補正予算(第1号)
・平成25年度赤磐市水道事業会計補正予算(第2号)
・平成25年度赤磐市立赤磐市民病院事業会計補正予算(第1号)
・平成25年度赤磐市水道事業会計資本金の額の減少について

11月30日(土)〜12月1日(日):休会
12月2日(月):休会(予備日)
12月 3日(火):本会議(一般質問7名予定)

       質問者:北川・澤・金谷・松田・実盛・佐々木・福木
12月 4日(水):本会議(一般質問7名予定)
       質問者:丸山・保田・行本・治徳・下山・原田・佐藤
12月5日(木):休会(予備日)
12月6日(金):本会議(質疑・議案委員会付託・請願上程・委員会付託)
・TPP交渉に関する請願
12月7日(土)〜9日(月):休会(9日は予備日)
12月10日(火):休会(産業建設常任委員会)
12月11日(水):休会(総務文教常任委員会)
12月12日(木):休会(厚生常任委員会)
12月13日(金)〜15日(日):休会(13日は予備日)
12月16日(月):休会(議会基本条例特別委員会)
12月17日(火)〜18日(水):休会
12月19日(木):本会議
・委員長報告・質疑・討論・採決
・議会基本条例の制定について
・赤磐市議会会議規則の全部改正について
・委員会の閉会中の継続調査及び審査について





12月 3日(火)  
金谷の一般質問項目
1.「赤磐ブランドづくり」について
2.「赤磐市の知名度アップ」について
3.「お笑い赤坂亭」や「適塾」の活用について
4.「赤坂地域の学校環境整備」について
5.「悪条件下での緊急連絡の伝達」について
6.「新潮社及び警察署の移転誘致」について
7.「鳥獣被害対策」について

以上の項目について一般質問を行います。

*赤磐市では議会基本条例を制定し、議会報告会を行うこととなっています。11月22日に議会運営委員会及び議会全員協議会が開催され、議会報告会の班編成が決定いたしました。
班編成にあたっては、議員の地域性や経験そして担当委員会の構成を考慮し決定しました。
第1班:◎治徳・○佐々木・北川・丸山・行本・小田
第2班:◎岡崎・○福木・実盛・保田・下山・光成
第3班:◎金谷・○松田・山下・澤・佐藤・原田
◎班長、○副班長
報告会の日程は調整中ですが、3月議会との兼ね合いも有、来年度2回開催として、第1回目は4月を目標としています。
報告会の開催場所は、旧町時代の中学校区を基準とし、山陽2か所・赤坂1か所・吉井1か所・熊山1か所です。5か所を3班でローテーションして行きます。
以上


*赤磐市議会はインターネット中継を行っています。本議会当日はライブで中継し、録画されたものは1週間ぐらい後から録画放送されます。委員会についての放送はされていません。インターネットでの傍聴も是非どうぞ。
また、議会終了後には赤磐市議会広報編集特別委員会が開催され、「赤磐市議会だより」が発刊されています。この内容も赤磐市のホームページの中の赤磐市議会から、インターネットでご覧いただけます。
赤磐市議会インターネットアドレスは次の通りです。
http://www.kaigiroku.net/kensaku/akaiwa/akaiwa.html





赤磐市9月定例議会が9月3日より始まります。    2013年8月29日(木)


赤磐市9月定例議会が9月3日より始まります。
議会スケジュールは下記の通りです。今議会は、重要な人事案件2件(副市長と教育委員)が予定されています。
副市長は、対外対応や議会対応、そして職員の統括等重要な役割が有ります。また、教育委員は次期教育長の選任に大きな影響を持ちます。
もう一つ、9月議会は平成24年度の決算審査、認定の重要な審議が予定されています。ご注目ください。
また、今議会には丸山議員が体調不良のため欠席、山下議員が検査の為入院となり、何日間かの欠席になるかもしれないとの報告が、先の全員協議会でなされています。18人の議員が16人での議会となります。
金谷は、決算審査特別委員会にも委員として参加することになりました。産業建設常任委員会から山下議員が決算委員として参加することになっていましたが、体調不良のため金谷と交代しました。


<平成25年9月第4回赤磐市議会定例会>
日程:平成25年9月 3日〜9月27日(会期25日間) 開会は全て10時から


議会スケジュール
9月 3日(火)〜4日(水):本会議(議案の上程他)
・赤磐市副市長の選任に関し同意を求めること
・赤磐市教育委員の任命に関し同意を求めること
・株式会社是里ワイン醸造場の経営状況について
・赤磐市土地開発公社の経営状況について
・平成24年度赤磐市の健全化判断比率について
・平成24年度赤磐市簡易水道特別会計資金不足比率について
・平成24年度赤磐市下水道事業特別会計資金不足について
・平成24年度赤磐市宅地等開発事業特別会計資金不足比率について
・平成24年度水道事業会計資金不足比率について
・平成24年度赤磐市立赤磐市民病院事業会計資金不足比率について
・平成24年度赤磐市一般会計歳入歳出決算認定について
・平成24年度赤磐市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について
・平成24年度赤磐市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算について
・平成24年度赤磐市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について
・平成24年度赤磐市簡易水道特別会計歳入歳出決算の認定について
・平成24年度赤磐市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
・平成24年度赤磐市竜天オートキャンプ場特別会計歳入歳出決算の認定について
・平成24年度赤磐市財産区特別会計歳入歳出決算の認定について
・平成24年度赤磐市土地取得特別会計歳入歳出決算の認定について
・平成24年度赤磐市水道事業会計歳入歳出決算の認定について
・平成24年度赤磐市立赤磐市民病院特別会計歳入歳出の認定について
・財産の取得について
・赤磐市バス運行に関する条例の一部を改正する条例
・赤磐市町、副市長及び教育長の給料の特例に関する条例
・赤磐市職員の給与の特例に関する条例
・赤磐市税外収入督促手数料及び延滞金徴収条例の一部を改正する条例
・赤磐市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例
・赤磐市障害者地域活動支援センター条例の一部を改正する条例
・赤磐市特定疾患援護費給付条例の一部を改正する条例
・赤磐市介護保険条例の一部を改正する条例
・赤磐市吉井浄化センターにおける合併浄化槽汚泥の処理に関する条例の一部を改正する条例を廃止する条例
・赤磐市山陽ふれあい公園等の指定管理者の指定について
・平成25年度赤磐市一般会計補正予算(第2号)
・平成25年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
・平成25年度赤磐市介護保険特別会計補正予算(第1号)

9月 5日(水):本会議(一般質問6名予定)
       質問者:佐藤・澤・松田・原田・佐々木・保田

9月 6日(木):本会議(一般質問6名予定)
       質問者:福木・治徳・
金谷・光成・下山・北川

9月7日(土)〜9日(月):休会(9日は予備日)

9月10日(火):本会議(質疑・議案委員会付託・請願上程・委員会付託)
・消費税の複数税率導入と新聞への軽減率適用に関する請願(
金谷が紹介議員

9月11日(水):休会(予備日)

9月12日(木)〜13日(金):休会(決算審査特別委員会)

9月14日(土)〜16日(月):休会

9月17日(火):休会(厚生常任委員会)

9月18日(水):休会(産業建設常任委員会)

9月19日(木):休会(総務文教常任委員会)

9月20日(金)〜24日(火):休会(20日は予備日)

9月25日(水):休会(議会基本条例特別委員会)

9月26日(木):休会

9月28日(金):本会議

・委員長報告・質疑・討論・採決
・議会基本条例の制定について
・赤磐市議会会議規則の全部改正について
・委員会の閉会中の継続調査及び審査について


9月 6日(金)  金谷の一般質問項目
1.「地域力の活用」について
2.「企業誘致に新しい発想を持っては」について
3.「特産品の地域ブランド化」について
4.「鳥獣被害」について
5.「赤磐市内の公共交通」について
以上の項目について一般質問を行います。

*赤磐市議会はインターネット中継を行っています。本議会当日はライブで中継し、録画されたものは1週間ぐらい後から録画放送されます。委員会についての放送はされていません。インターネットでの傍聴も是非どうぞ。
また、議会終了後には赤磐市議会広報編集特別委員会が開催され、「赤磐市議会だより」が発刊されています。この内容も赤磐市のホームページの中の赤磐市議会から、インターネットでご覧いただけます。
赤磐市議会インターネットアドレスは次の通りです。
http://www.kaigiroku.net/kensaku/akaiwa/akaiwa.html



赤磐市議会2期目が始まりました。    2013年6月10日(月)


赤磐市議会2期目が始まりました。

多くの市民皆様のご支援をいただき、平成25年4月17日より、2期目のスタートを切る事が出来ました。皆様のご期待に沿えるよう、「創意実行」をスローガンに頑張ってまいります。
今回2回目の選挙でしたが、「選挙とはこう言うものなのか」と、大変勉強することが出来ました。十分検証や反省をし、市議会議員活動に活かさなければならないと感じております。「選挙となれば、これが許されるのか?」との自問自答に、いささか不信を感じ、ホームページの更新も、遅れてしまいました。
しかしながら、1期目に自身貫いてきた地道な地域活動や、有害鳥獣対策、自然環境保護などの活動に、より一層力点を置いて汗をかいて行かなければならないと思っています。
今後とも、ご支援、ご協力の程、宜しくお願いいたします。


                               金谷文則





平成25年6月第3回赤磐市議会定例会。   2013年6月10日(月)


日程:平成25年6月 10日〜6月28日(会期19日間)
           開会は全て10時から

議会スケジュール
 6月 10日(金):本会議(議案の上程他)

・ 人権擁護委員の推薦につき意見を求めること(4件)
・ 平成24年度赤磐市一般会計予算繰越明許費繰越計算書について
・ 平成24年度赤磐市簡易水道特別会計予算繰越明許費繰越計算書について
・ 平成24年度赤磐市下水道事業特別会計予算繰越明許費繰越計算書について
・ 地方自治法第180条の規定による市長の専決処分の報告について
・ 赤磐市防災行政無線条例の一部を改正する条例
・ 赤磐市山陽総合福祉センター条例の一部を改正する条例
・ 赤磐市障害者自立支援審査会の委員の定数等を定める条例の一部を改正する条例
・ 赤磐市新型インフルエンザ等対策本部条例
・ 赤磐市消防本部及び消防署設置条例の一部を改正する条例
・ 地域活動支援センターあかさかの指定管理者の指定について
・ 平成25年度赤磐市一般会計補正予算(第1号)
・ 平成25年度赤磐市財産区特別会計補正予算(第1号)
・ 平成25年度赤磐市水道事業会計補正予算(第1号)

 6月 11日(火):休会
 6月 12日(水):本会議(一般質問6名予定)

       質問者:下山・松田・佐々木・保田・福木・澤
 6月 13日(木):本会議(一般質問5名予定)
       質問者:原田・治徳・丸山・
金谷・北川
 6月 14日(金):休会(予備日)
 6月15日(土)〜16日(日):休会
 6月17日(月):本会議(質疑・議案委員会付託・請願上程・委員会付託)
  ・国に対して最低賃金引き上げ、中小企業支援策の拡充を求める請願書(産業建設)
  ・選挙管理委員会に実績報告を求める請願(厚生)
 6月18日(火):休会
 6月19日(水):休会(総務文教常任委員会)
 6月20日(木):休会(厚生常任委員会)
 6月21日(金):休会(厚生常任委員会)
 6月22日(土)〜24日(月):休会(24日は予備日)
 6月25日(火):休会(議会基本条例特別委員会)
 6月26日(水)〜27日(木):休会
 6月28日(金):本会議

 ・委員長報告・質疑・討論・採決
 ・議会基本条例の制定について
 ・赤磐市議会会議規則の全部改正について
 ・委員会の閉会中の継続調査及び審査について


6月 13日(木)  金谷の一般質問項目
1. 新市長のもと、赤磐市に期待する事について
2. 切実な問題、鳥獣被害対策について
3. 有害駆除の対象物の活用について
4. 自然環境保護と有害虫の対策について

以上の項目について一般質問を行います。

*赤磐市議会はインターネット中継を行っています。本議会当日はライブで中継し、録画されたものは1週間ぐらい後から録画放送されます。委員会についての放送はされていません。インターネットでの傍聴も是非どうぞ。
また、議会終了後には赤磐市議会広報編集特別委員会が開催され、「赤磐市議会だより」が発刊されています。この内容も赤磐市のホームページの中の赤磐市議会から、インターネットでご覧いただけます。
赤磐市議会インターネットアドレスは次の通りです。
http://www.kaigiroku.net/kensaku/akaiwa/akaiwa.html



金谷文則ホーム   



| 金谷文則後援会 | リンク | サイトマップ |